ソフィア・フォン・マナグラス

主人公より1つ下の後輩でヴァンパイアの属性をもつサキュバス

主人公がある日保健室のベッドで寝ていると、知らないうちにベッドの中に入ってきて一緒に寝ていたソフィと知り合う。それ以来、ソフィになつかれ一緒に過ごす機会多くなった。
性格は大人しくあどけなく少しわがままな感じ。

家はヴァンパイア族の名門、母親はヴァンパイア、父親はインキュバスで二人の間に生まれたお嬢様である。
お嬢様育ちなせいか、口調は少しナマイキなお姫様のような口調である。
ヴァンパイアの血統のせいか、夜行性体質なので昼間はいつも眠そうに生あくびをしながら学園生活を送っている。
夜行性なので昼間の活動は魔力消費が激しく、シャル同様キスで魔力補充をねだられる事が多い。(本人曰く、魔法球より主人公の方が好きだからとのこと)
ただ魔力を補充してあげるとサキュバス成分が増加し、補充しすぎると発情してしまうことがある。

普段は主人公に対してクールな態度を取るが、主人公が構ってくれないと堪えきれず甘えてくる
また主人公が話してくれる転移前の世界の話が好きで、ユリドラシルにない生活慣習や娯楽の話に目をキラキラさせながら聞いて主人公と過ごすことが多い

おっぱいはまだまだ発育途上のJカップです!

このページのトップへ
ご予約・ご購入はこちら

MENU